体験談

ソフトバンクのiPhone6で日本通信b-mobile sを契約してみた

Pocket

私は以前ソフトバンクのiPhone6を使っていたのですが、高額なキャリア(通信会社)に2年も縛られることに嫌気が差して、SIMフリーのiPhone7+格安SIM(マイネオ)に乗り換えました。

その後快適にスマホを使っていたのですが、使わなくなったiPhone6をどうしようかずっと考えていました。ソフトバンクのiPhone6はSIMロック解除の対象外なんです。

なのでそのまま持っていても使えないですし、ヤフオクとかメルカリで売るのもなんか面倒臭いなぁって。。

そしたら、最近『b-mobile S』というサービスが出て、このiPhone6に使えるということで、実際に契約してみることにしました。

とりあえず公式サイトを見たい方はこちらからどうぞ。

b-mobile S 公式サイト

b-mobile Sとは

『b-mobile S』はソフトバンク回線を利用した格安SIM商品です。日本通信という会社が『b-mobile』という格安SIMサービスを元々提供していたのですが、ソフトバンク製品使用者に向けて始めたのが『b-mobile S』です。SはSoftbankのSですね。

対応機種はiPhone5からiPhoneXまで。

2017年12月27日現在で2つのプランがあります。『990 JUST FIT SIM』は月額料金が低いものの、データや音声通話の使用料に応じて料金が加算されていくプランです。4ヶ月間の縛りがあります。

スマホを持っているけどあまりデータ通信も音声通話もしない人はこちらで良いかもしれません(下の写真左)。

一方、右側の『スマホ電話SIM』はデータ通信を多く使う方におすすめのプランです。基本料が多少高いですが、その代わり契約期間の縛りや解約金は一切なし!つまり、契約して気に入らなかったらすぐ他の会社に移ることができるということです。

ただし、初期手数料として税込み3,240円がかかりますのでその点ご注意下さい。

私は『スマホ電話SIM』の方で契約しました。

現在ソフトバンクで契約中の方はMNPで移転することにより、電話番号をそのまま引き継ぐことができます。

b-mobile Sの月々の料金

月々の料金はデータ通信量と音声通話の時間によって変わります。以下の通りです。

毎月最低でも1,950円がかかります。消費税とユニバーサルサービス料込みだと2,109円です。ほんの少ししか使わなくても2,109円は必ずかかります。

あとは通信量や音声通話の時間によって上がっていきます。尚、音声通話は5分まで無料です。

ソフトバンクからMNPする方法

せっかくなので、ソフトバンクからb-mobile SにMNP移転する方法を解説したいと思います。

まず、ソフトバンクのMNPお問い合わせ窓口に電話します。通話料は無料です。

電話:0800-100-5533

そこで他社にMNP移転したい旨を伝えます。ソフトバンクの関連会社であるワイモバイルをお勧めされると思いますが、「結構です」の一言ば言えれば問題なしです。

すると、電話を切った後にSMSで以下のようなメッセージが届きます。

そしてこのMNP予約番号を使ってb-mobile Sの公式サイトから申し込みをすればOKです。

申し込みの細かい流れは省略しますが、下の画像のようにMNPについて入力する箇所があります。そこに、SMSで届いた内容を入力すればOKです。

SIMが届いたらすること

最後に、b-mobile SのSIMが届いたらすることが2つありますので、それについて説明します。

1.SIMを入れ替える

まず、これまで使っていたSIMと新たに届いたSIMを入れ替えます。

iPhoneの側面にSIMが入っているカードスロットがありますので、そこにクリップや画鋲を入れて取り出します。私は画鋲を使いました。↓

するとこのようにカードスロットが出てきます。↓

そしてSIMを入れ替えて下さい。向きは下の通りです。↓

2.プロファイルの設定をする

SIMを入れ替えただけではまだネットが使えません。『プロファイル』というのをインストールする必要があります。「プロファイル」という言葉の説明は難しいのですが、要するにb-mobile Sを使えるように設定すると理解して下さい。

Wi-Fiに接続できる環境で、Safariで以下のページを開いて下さい。

http://www.bmobile.ne.jp/sbpd

すると以下の画面に切り替わりますので、「インストール」を押してプロファイルをインストールして下さい。

これで完了です!この後すぐに電話もネットも使えるようになります。

肝心の速度はどうか?

私は宮城県の、人口15万程度の地方都市に住んでいます。その自宅において計測した結果、ダウンロードが20Mbps、アップロードが14.5Mbpsという結果が出ました。

これは通常のネット使用、例えばヤフーニュース、ツイッター、Facebook、インスタなどを見る場合には何の問題も出ない数字です。また、Youtubeの動画も途中で途切れることなく見ることができました。

ただし、b-mobile Sはデータ通信量に応じて月額基本料金が決まりますから、Youtubeを見ることはおすすめできません。

※他の都市で速度計測をした場合は追記していきます。

まとめ

b-mobileに申し込みをしてから2日後には普通に使えていました。すごく対応が早いです。

私は仕事の都合でiPhone7とiPhone6の二台持ちですが、他の方であれば、例えば使わなくなったiPhone5や6をお子さんにあげて、b-mobile S を契約して使い始めるというシーンが想定できますね。

もっと通信料金の安い会社があるのですが、今回のようにソフトバンクのiPhone5や6だとSIMロック解除ができないので、そういった安い会社を利用できません。でも機種代金がかからないのは魅力的です。気軽に利用を開始することができます。

というわけで、b-mobile Sは初期投資を抑えたい方に向いているサービスだと思います。解約金なしでいつでも解約できるので試しに使ってみてはいかがでしょうか。

b-mobile S 公式サイト

 

関連記事

  1. 体験談

    台北でグローバルWi-FiとプリペイドSIMを使ってみた

    台北に一人旅に行くと決めてから一番の懸案事項だったのが、日本語が通じる…

  2. その他

    マスのプロフィール

    ※これを書いているのは2017年の11月4日です。こんにちは、…

  3. 体験談

    【体験談】次男が川崎病で入院した時のことを振り返る

    この記事は次男が罹った川崎病について書いています。ネットで情報を探すと…

  4. マスセレクション(おすすめ)

    ZOZOSUITで体を計測してZOZOブランドの服を買ってみた

    2017年11月22日に注文していたZOZOSUIT(ゾゾスーツ)が半…

  5. 体験談

    【上がり症対策】βブロッカー「ミケラン錠」という薬が効いた

    人前で話す時に手が震える、声が震える、動悸がするという方は意外と多いと…

  6. 体験談

    東京でパイプカット手術を受けた体験談。メリットデメリットあり

    私は2015年11月にパイプカット手術を受けました。このページでは、そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の5記事

アーカイブ

  1. アフィリエイト

    アフィリエイトの見本となるサンプルサイトを公開します
  2. アフィリエイト

    シリウスVer1.5(β版)でサイト表示スピードを上げた方法
  3. 仮想通貨

    松宮義仁【NAGEZENI】購入と解約返金の記録
  4. 体験談

    東京でパイプカット手術を受けた体験談。メリットデメリットあり
  5. 体験談

    仙台空港の展望台に行ってきた。そこはある意味パワースポット
PAGE TOP